離婚を有利に進める為には浮気調査が必要

夫婦間で浮気問題が発生した場合、夫婦二人だけで話し合いをする人もいる事でしょう。二人で話し合いをした時に、不貞行為を認めたものの、その後、離婚調停や裁判となった時に、不貞行為の事実を認めない人や、浮気はしていないと主張するケースもあります。配偶者の不貞行為を理由に離婚をする場合には、決定的な不貞行為の証拠が必要となります。

事実が立証されなければ離婚に不利となってしまいます。裁判だけでなく、協議離婚や調停離婚の場合にも、証拠がある事によって、浮気をした本人は不貞行為を認めざるを得ない状況になるのです。また、決定的な証拠は、慰謝料の請求の場合にも有利となります。離婚の際には、探偵が浮気調査で揃えた、不貞行為の証拠写真や調査報告書が大きなポイントとなります。

夫婦間の浮気問題は、二人だけの話し合いで円満離婚をするといったケースはごく稀です。感情的になり直接交渉をしても、解決をしない場合が殆どです。本当の意味での円満離婚とは、浮気調査で証拠を揃え、離婚を有利に運ぶ事なのです。

参考:https://www.uwaki-hidamari.com/

浮気調査で報告書を切り札にしました

僕が妻と結婚したのは二年前ですが、何時も仲良くしていたので近所でも評判の夫婦で、まさか妻の浮気が原因で離婚する事になるとは思っていませんでした。僕が初めて妻の浮気に気付いたのは結婚してから一年が経った頃の事で、友人から妻が見た事もない男性と楽しそうに歩いていたと聞き、僕はその時に妻の浮気に気付きました。

僕はすぐに妻に浮気の事を問いただそうと思いましたが、証拠がない状態では話し合いにならないと思い、まずは興信所に浮気調査を依頼して証拠を集める事にしました。興信所のスタッフはとても頼りになって、念入りな浮気調査で浮気の証拠や浮気相手について色々と調べ上げて、浮気調査の報告書を作成してくれました。僕は浮気調査の報告書を切り札として妻と話し合いましたが、妻は浮気調査の報告書を見ると浮気の事実を認めました。

僕はまだ若いのでこのまま妻とぎくしゃくした生活を続けるよりも、慰謝料をもらって新生活を始めた方が良いと考えて妻と離婚しましたが、その選択は正しかったようで、今の僕は優雅な独身生活を満喫中です。

浮気調査でしっかり浮気の証拠を揃えました

私は現在二十九歳ですが、二十歳の時に結婚してその後五年間の夫婦生活を経験しており、現在は離婚をして独身生活を送っています。私が夫と離婚した理由は、よくある話ですが夫の浮気が原因で、夫は私の知らない所で二人の女性と浮気をしていました。私がその事に気付いたのは夫と離婚する三ヶ月ほど前の事ですが、夫は二年ほど前から浮気をしていたようです。

私はふとしたきっかけで夫が浮気をしてる事に気付きましたが、感情にまかせて怒って離婚するよりも、浮気の証拠を揃えて慰謝料請求をしてから離婚した方がその後の生活を安定させられると考え、私立探偵に浮気調査を依頼しました。私は以前にも一度、私立探偵に別件で仕事を依頼した事があったので、その私立探偵が信頼できる事は分かっていたので安心して浮気調査を任せる事ができましたが、私立探偵は短期間で浮気の証拠をしっかり揃えてくれました。

おかげで離婚も慰謝料請求も問題なく話が進みました。夫は気付かれるとは思っていなかったようなので、浮気調査の証拠写真を見て驚いてましたが、最後は私に謝ってくれました。現在の私は恋人もいますし、独身生活は楽しいので離婚をした事を後悔してません。今後も気ままな独身生活を大いに楽しみたいと思っています。

浮気調査で言い逃れのできない証拠を揃えました

私の夫は浮気性な人なので、以前にも浮気をして私が離婚話をもちかけた事があります。私はその時に慰謝料をもらうつもりでしたが、夫が携帯電話や手帳などの浮気の証拠となる品を全て処分してしまったので、私は慰謝料の請求が出来ず離婚そのものも諦める事になりました。

月日は流れて、夫はまた浮気をしましたが、今度は浮気の証拠を処分されても慰謝料請求に困らないようにと考え、私は私立探偵に浮気調査を依頼しました。私立探偵は浮気の証拠をつかみ、そして浮気相手の素性を調べて、夫と浮気相手の浮気現場を写真に収めてくれたので、これで私は夫に証拠隠滅をはかられても慰謝料請求に困る事はなくなりました。さっそく私は夫に離婚話をもちかけましたが、夫は前回と同様に携帯電話や手帳などを手際良く処分して、離婚するなら慰謝料は支払わないと私に言いました。

しかし今度は私の作戦勝ちで、私が浮気調査の報告書のコピーを夫に見せて、夫の実家にも同じ物を郵送してあると話すと、さすがの夫も離婚と慰謝料の支払いを認めました。私は何事も事前準備が大切だと痛感しましたが、無事に慰謝料をもらえて良かったです。

参考:https://matome.naver.jp/topic/1M0t4

浮気調査で証拠をつかんでおきました

私は仕事中心の生活をしていたので、妻が浮気をしてる事に長い間気付きませんでしたが、妹が妻が知らない男性と歩いているところを目撃したのをきっかけに、私は妻の浮気を知る事になりました。

私は自分が仕事中心の生活を送る事で妻に寂しい生活をさせてしまったので、妻が浮気をする気持ちも少しは分かるような気がしましたが、このまま何も準備をせずに妻に離婚話を持ちかけたとしたら、逆に私の方が慰謝料を請求される事になるだろうと考えて、私は妻に離婚話を持ちかける前に、妻の浮気の証拠をつかんでおく事にしました。私はさっそく信頼できる探偵社に妻の浮気調査を依頼しましたが、三週間の念入りな浮気調査の結果、妻の浮気の証拠をしっかりつかむ事ができたので、私は意を決して妻に離婚話を持ちかけました。

妻は初め、私に慰謝料を払うように要求してきましたが、私が浮気調査で証拠集めをした事を話すと態度を改め、離婚する事を納得してくれました。妻の浮気は、寂しい生活をさせた私にも責任が少しはあると思うので、私は妻や浮気相手に慰謝料は請求せずに、私達は離婚しました。私が離婚して思った事は、私は家庭を築くよりも仕事におわれる毎日の方が性に合っているという事で、私はこれからは仕事一筋に生きるつもりです。